負け犬的映画偏愛録

崖っぷちの負け犬が、負け犬的な目線で偏愛する映画のことを好き放題のたまう映画録。そして、木枯し紋次郎を完全コミック化(笑)した「劇画!木枯し紋次郎」を日々、配信中!色々な動物が繰り広げる動物コミックもあわせてお楽しみください

負け犬のもしもゴルゴ13がパンダと暮らしたら(看病編)

愛すべきペットの具合が急に悪くなったら・・!どんな飼い主にとっても一大事な出来事が、パンダと暮らすゴルゴ13に起こります。というわけで、その献身の看病の一夜をコミカライズしました。

その結果、ゴルゴが災難に見舞われます(笑)

f:id:dogbarking:20211021045917j:plain

ペットも人間と同じく様々な病気に見舞われる。そんな時は、やはり人間と同じくお医者さんが処方してくれるお薬というわけになる。

しかし、パンダの場合はちょっと厄介らしい。パンダの主食はあの固い竹、というわけで、そのパンダの腸には消化を促進するための細菌が、他の動物よりもはるかに多く存在するらしい。だから、もしも病気になっても安易に薬を与えるのは厳禁。何故なら薬は抗生物質で出来ている。その抗生物質がパンダの腸内の善玉菌も殺してしまうから。

というわけで、ゴルゴもひたすらパンダに付き添って添い寝する羽目になってしまったのです。

人間にしたってペットにしたって、手がかかる個体ほど、何かと可愛いもの。今後もゴルゴはパンダに手を焼かされることでしょうね!