負け犬的映画偏愛録

崖っぷちの負け犬が、負け犬的な目線で偏愛する映画のことを好き放題のたまう映画録。そして、木枯し紋次郎を完全コミック化(笑)した「劇画!木枯し紋次郎」を日々、配信中!色々な動物が繰り広げる動物コミックもあわせてお楽しみください

負け犬のゴルゴのお仕事(猛獣捕獲編)

ペットの殺処分専門の殺し屋ゴルゴ。だから、そのお仕事のターゲットもバラエティに富んでいる。というわけでゴルゴのお仕事の日常をコミカライズしてみました。

最近はペットも色々な生き物がいるもので・・・

f:id:dogbarking:20211028050503j:plain

ライオンは言うまでもなくカテゴリーとしては猛獣だが、許可さえ得ればペットとして飼えないこともないらしい。猛獣、珍獣の仲介をされていて、その飼育にも詳しい白輪剛史氏の著書によれば、注文すれば最安値で1頭45万~100万円くらいで買えるらしい。

それでも、いざ飼うとなると当然、頑丈なオリがいるわ、エサには大量の生肉と、それなりの財政的な余裕がなければ不可能なのは確か。それでも、お散歩にライオンを連れてとなればライオンキングならぬ町の人気者になるのもまた確か。

チャレンジしたい誘惑に駆られる方もいるのではないでしょうか?