負け犬的映画偏愛録

崖っぷちの負け犬が負け犬的な目線で偏愛する映画のことを好き放題のたまう崖っぷちの映画録。また、たまに<映画をエンジョイ英語もエンジョイ>と題して、映画の実際のスクリプトを原文と翻訳でご紹介。英語学習気分もちょっぴりどうぞ!

2021-02-13から1日間の記事一覧

負け犬の突然変異のミュータント「新幹線大爆破」

一部のスキもないスクリプト。映画の命は、やはり脚本であることを思い知る。冒頭から疾走する異様な熱気が2時間30分にわたってみなぎる。それもそのはず停まりたくても停まれないノンストップサスペンスの決定版 (評価 88点) 停まりたくても停まれな…

木枯し紋次郎 第三十六話「雪燈籠に血が燃えた」 初回放送日1973年3月17日

その切ない背中がただ白に消える <雪深い宿場で紋次郎が出合ったのは、幼い子供を連れるお春という女だった。亡き姉の子、秀太郎と母親との三人で暮らすお春。父親の政吉は秀太郎を身ごもらせ村からはるか昔に消えていた。父親のない子を育て、村のものたち…

負け犬の悲しきハリウッドのスターシステム「夕陽に向って走れ」

人種差別の根深い因果に今も翻弄され続けるアメリカ。赤狩りの弾圧をバネに撮ったはずの作品はなかなかにツライものだった。 (評価 65点) ニュー・シネマ系列のウェスタンとして名を連ねる本作。ロバート・ブレイクにレッドフォードの両ロバートの共演も…