負け犬的映画偏愛録

崖っぷちの負け犬が、負け犬的な目線で偏愛する映画のことを好き放題のたまう映画録。そして、木枯し紋次郎を完全コミック化(笑)した「劇画!木枯し紋次郎」を日々、配信中!色々な動物が繰り広げる動物コミックもあわせてお楽しみください

2021-01-24から1日間の記事一覧

負け犬さんの方向性皆無の人を怒らせたらコワイよシリーズの最高傑作とビジネスモデルにおける発想の転換という件「座頭市物語」

その男、盲人にして居合の達人。而してその強さは鬼神の如し、時代劇史上、不滅のアンチヒーローここに参上 (評価 88点) 日本には誇れるものがいくつもある。たとえば国境の壁を軽々と超えてみせるキャラクターたち。その代表格は言うまでもない、キング…

負け犬さんのオランダからやって来た四番目の男は見た目押し出しがいかにも強そうなのに恐妻家だった件「ロボコップ」

ロボットヒーローもののはずなのに負け犬もドン引きする過激なバイオレンス描写、善良な市民を守るために行うその行為の凄まじさは到底、子供には見せられない・・この映画の客層の対象年令は一体、何歳なのか (評価 78点) 二足歩行の治安維持ロボ、ED…