負け犬的映画偏愛録

崖っぷちの負け犬が、負け犬的な目線で偏愛する映画のことを好き放題のたまう映画録。そして、木枯し紋次郎を完全コミック化(笑)した「劇画!木枯し紋次郎」を日々、配信中!色々な動物が繰り広げる動物コミックもあわせてお楽しみください

負け犬のゴルゴ13がハトのフン害に憤慨しない理由が意外だった件

平和の象徴といわれるハト。しかし、どこの自治体でもハトのフン害には手を焼いているようで・・

というわけで、ハトをお題にコミカライズしてみました。

ゴルゴ13とハトとの意外な関係が明かされます・・

f:id:dogbarking:20211010085350j:plain

f:id:dogbarking:20211010085419j:plain

カクカクとしたその頭部の動きがユーモラスなハトですが、実はあの動きは、ハトの脳内の視覚構造の都合上、常に頭部を動かしていないと、モノをハッキリと見ることが出来ないからだそうです。

とにかくそのフン害が迷惑な存在ではあるけれど、鳥獣保護法という厳然な法律の保護下にあって、たとえゴルゴといえども殺処分出来ないのがツライところですよね~