負け犬的映画偏愛録

崖っぷちの負け犬が、負け犬的な目線で偏愛する映画のことを好き放題のたまう映画録。そして、木枯し紋次郎を完全コミック化(笑)した「劇画!木枯し紋次郎」を日々、配信中!色々な動物が繰り広げる動物コミックもあわせてお楽しみください

負け犬が年老いた社畜になってその末路が悲惨だった件

十分に年老いたこの負け犬が、職場で何気に感じる疎外感。思えばすっかり社畜として生きてしまったそんな雑感をコミカライズしたのが本作。

今日もまた一人、社畜が辿る悲惨な末路とは・・

f:id:dogbarking:20211002152138j:plain

f:id:dogbarking:20211002152257j:plain

f:id:dogbarking:20211002152326j:plain

f:id:dogbarking:20211002152400j:plain

社畜という言葉、ひと頃より聞かなくなったような気も・・。ただ、人生100年、定年延長とは言うけれど、中高年社員が、お荷物扱いなのは、どんな時代になっても同じなのでしょうね。ただの社畜に成り果てないために何をすべきか?ムズカシい問題ですよね~。皆さまはこのマンガ、どうお感じになったでしょう・・